引越し見積もりのことならドットコム HOME > 引越し用語

引越し用語

入居管理業務 ・2012年12月21日

入居管理業務とは、一斉入居のマンションにおける引越しの際において、入居を円滑に行うことができるよう引越し幹事会社が行う業務のことをいいます。具体的には、事前にアンケートを行って入居者の引越し希望日時等を集めたり、1日における入居件数や時間配分などを決めておき、引越しが集中したり混乱したりしないように管理をすることなどが挙げられます。

友引

友引とは、「凶事に友を引く」ということを意味する六曜の1つのことをいいます。友引は昔は「勝負なき日と知るべし」と記されており、勝負事において何事も引き分けになる日と考えられていました。友引に当たる日に葬式や法事などを行うと、友が冥土に引き寄せられると信じられており、その日は火葬場を休業する地域もあります。


引越し見積もりのことならドットコム

立ち寄り

立ち寄りとは、引越し作業の途中であらかじめ指定された場所に立ち寄って、荷物の積み降ろし作業を行ってから引越し先に向かうことをいいます。実家に立ち寄って荷物を積んだり、トランクルームに預けてある荷物を積んだりすることがよくある立ち寄りの例です。

耐震対策

耐震対策とは、様々な地震に対する対策のことをいいます。耐震対策の具体例としては、扉が開くのを防いだり、地震による転倒防止の措置を施したり、事務所での機器や家庭内の家具などを壁や床に固定したりすることが挙げられます。また、懐中電灯、防災袋、非常食、マスクなど、緊急の際に必要となる非常持ち出し品を準備しておくこともこれにあたります。


引越し見積もりのことならドットコム

赤口

赤口とは、陰陽道における「赤目日」という凶日に由来する、六曜の中の1つのことをいいます。赤口は、牛の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみが吉で、それ以外は凶とされています。赤口に当たる日は「赤」という文字が付くことから、刃物や火の元に気をつけるようにしましょう。

半日行程 ・2012年12月17日

半日行程とは、引越し作業が半日で終わる内容の作業のことをいいます。半日行程はたとえば移動時間が短い場合や荷物が少ない場合があります。人件費や運搬用トラックなどあらゆる費用が半日分になるので、料金は比較的安くなるのが通常です。

内金

内金とは、引越し作業を依頼する際の見積りにおいて、引越しの契約が決定した際に、引越し業者が引越し代金の一部を見積り時に預かるシステムのことをいいます。


引越し見積もりのことならドットコム

積み切り

積み切りとは、トラックに可能な限り荷物を積むことをいいます。積み切りを行った後に残った荷物については自ら運搬しなくてはならないことから、多くの場合、通常の引越しとは逆の積み順になってしまいます。

窓吊り

窓吊りとは、階段が狭いアパートや一戸建ての住宅における引越し作業において、タンスなど大型の家具が搬入できない場合に窓などの開口部を利用して吊り入れることをいいます。窓吊りは高度な技術が必要なのでプロに任せた方がよいでしょう。


引越し見積もりのことならドットコム

ダン配

ダン配とは、ダンボール配達のことをいいます。引越し作業の見積りの際に契約が成立した場合はそのまま置いていけますが、後日に決定という場合にはダンボールの配達日を打ち合わせます。ダン配はオートロックのマンションなど集合住宅の場合には特に必要となります。

二十四節気 ・2012年12月12日

二十四節気とは、太陰太陽暦において、正しく季節を示すために使用した語のことで、暦注の一つのことをいいます。二十四節気は、太陽の黄経によって1太陽年を24等分し、その分点に中気と節気を交互に配列し、季節の名称をそれぞれに与えたものです。

フローリング

フローリングとは、木製の床材のことをいいます。フローリングは引越作業における荷物の搬入の際に傷つけてしまう危険が高いので、傷をつけないように事前に養生しておくのがよいでしょう。


引越し見積もりのことならドットコム

費用負担区分

費用負担区分とは、仕事における転勤のための引越しの際に定められている、個人と会社との間における引越しなどの費用の負担割合の取り決めのことをいいます。

引越保険

引越保険とは、引越し作業における荷物の搬送中の紛失や損傷に備えてかけておく保険のことをいいます。引越保険はまた、ペットや貴重品などのような特殊輸送の場合、通常の荷物とは別にかけることもあるようです。


引越し見積もりのことならドットコム

リサイクル4品目

リサイクル4品目とは、リサイクル法により、原則家電小売店などが回収し、家電メーカーがリサイクルをすることになっている対象となっている形式のもののことをいいます。具体的には冷蔵庫、エアコン、洗濯機、テレビの4つを指します。

先負 ・2012年12月10日

先負とは、「先んずれば即ち負ける」を意味し、万事に平静であることが良いとされ、急用や勝負事は回避すべきとされる、六曜の中の1つのことをいいます。先負は、午前中は凶、午後は吉という意味もあります。


引越し見積もりのことならドットコム

雑節

雑節とは、季節の変化の目安となる特定の日の総称で、暦注の一つのことをいいます。雑節の例として挙げられるのは、入梅・節分・土用・八十八夜・半夏生・彼岸・二百十日などがありります。

骨董品

骨董品とは、古美術品や古道具類といった、美術的な価値や希少価値のある物品のことをいいます。引越し作業において、骨董品を輸送する場合には、別途保険金の支払いが必要になる場合もあります。

キルティング

キルティングとは、羽毛や羊毛、化繊綿などを2枚の布地の間に詰めて、刺し縫いにした布団のことをいいます。キルティングの中でもファッションとしてのものは升目状になったものがよく知られています。


引越し見積もりのことならドットコム

気泡緩衝材

気泡緩衝材とは、気泡をビニールの中に入れてシートにしたもののことをいいます。気泡緩衝材は荷物の梱包を行う際の緩衝材として使用されており、エアクッションやエアキャップ、気泡シート、エアマットなどというように様々な商品名のものがあります。

下見 ・2012年11月 5日

下見とは、見積もりの依頼を受けた引越業者が、事前に建物の状況や荷物の内容、道路状況など引越し作業の現場を確認することをいいます。

アプローチ

アプローチとは、引越し元や引越し先となる住居などの建物の玄関口から引越しトラックまでの距離のことをいいます。通常はアップと略して呼ばれているようです。


引越し見積もりのことならドットコム

ふとん

ふとんとは、引越し業者がその語を使用する場合は通常、中の荷物を外部から保護することを目的として使用するもののことをいいます。このようなふとんは、ピアノなど、重量があり、傷を付けてはならない物を運搬する際に使用されます。

普通取引約款 ・2012年11月 1日

普通取引約款とは、迅速に特定の種類の大量同型の取引を処理することを目的として、予め定型化された約款のことをいいます。運送業においては標準引越運送約款がよく使用されているようです。

ピアノ搬送

ピアノ搬送とは、ピアノを搬出、搬入することをいいます。ピアノは重量があり、繊細なことから取り扱いには注意が必要となります。ピアノ搬送を行う場合は通常、他の貨物とは別で、専門の業者を使用する場合が多いようです。


引越し見積もりのことならドットコム

ムーブメントブルー

ムーブメントブルーとは、引越の作業が終了した後に、気持ちが沈んでしまうことをいいます。それまでの環境が失われてしまったため、寂しさなどからくるストレスが原因と考えられています。

梱包資材 ・2012年10月29日

梱包資材とは、引越し作業における荷作りや梱包を行う際に使用される材料のことをいいます。梱包資材の具体例としては、ビニールひもやテープ、段ボールなどというようなものが挙げられます。


引越し見積もりのことならドットコム

甲板

甲板とは、カウンターや机などの上面にある板や各種家具の上面に貼ってある板のことをいいます。甲板は引越し作業における運搬中に破損しやすい個所ですので扱いには注意が必要となります。甲板は天板と呼ばれることもあります。

九星

九星とは、暦注の一種で、古代中国の洛書の図にあるという九つの星、すなわち一白・二黒・三碧・四緑・五黄・六白・七赤・八白・九紫のことをいいます。九星は古代中国から伝わる民間信仰です。

貨物軽自動車運送事業者

貨物軽自動車運送事業者とは、黒ナンバーをつけた車両を使用して引越し作業を行う引越業者のことをいいます。黒ナンバーをつけた車両は積載量が350キロまでとなっていますので、そのような貨物軽自動車運送事業者は少量の荷物の引越の際に利用されることが多いようです。


引越し見積もりのことならドットコム

家具配置

家具配置とは、引越し作業の前に、新居において家電製品や大型家具などをどのように配置するかを決めておくことをいいます。搬入作業を迅速に完了するためには、家具配置について、予め打ち合わせしておくことが重要となります。

平台車 ・2012年10月25日

平台車とは、押し手が付いていない台車のことをいいます。引越し作業において、比較的重いものを運ぶ場合などに使用されているようです。平台車は押し手が付いていないことから、押入れの片隅や車のトランクなどに容易に収納出来るようになっているのが特徴です。


引越し見積もりのことならドットコム

荷造り

荷造りとは、引越し作業において、比較的大きな荷物、たとえば家具などを、運ぶために最適な状態にすることをいいます。荷造りは、ひもで縛ったり、巻きダンボールで包みこんだりすることによって、振動や衝撃に対して強くした上で、運ぶのに適した形とするのが原則です。

皿巻き紙

皿巻き紙とは、皿などのように割れやすいものを包装することを目的として開発された緩衝材のことをいいます。新聞紙を使用すると湿気等により印刷が中のものに写ってしまう危険がありますのでこのような皿巻き紙を使用するようです。皿巻き紙は新聞紙より若干厚めなのが特徴です。

担ぎ上げ

担ぎ上げとは、引越し作業における荷物の搬入搬出について、エレベータを使用することなく、階段を使用することによって人力で2階以上のフロアに荷物を運ぶことをいいます。

ウィング車

ウィング車とは、トラックの種類の一つで、箱型の荷台の側面が羽のように上に開くもののことをいいます。ウィング車はその多くが4t車以上のトラックであるようです。


引越し見積もりのことならドットコム

帰り便 ・2012年10月22日

帰り便とは、引越し作業が終了して帰る途中に、荷物を、荷台が空になったトラックを利用して運運送することをいいます。帰り便を行うには業者の都合に合わせる必要がありますが、引越し作業の費用は安くなるのが特徴です。

エアパッキン

エアパッキンとは、気泡緩衝材の呼称の一種のことをいいます。エアパッキンには空気の粒が入っていて、緩衝材として使用されるのが通常です。そのため壊れやすいものや商品の梱包の保護に適しています。

運送人

運送人とは、物品あるいは旅客の運送を湖川・港湾・陸上において業として行う者のことをいいます。運送人という場合、港湾外の海上運送を業とする者は含まれないのが通常です。


引越し見積もりのことならドットコム

印鑑登録

印鑑登録とは、同一市町村外への引越し作業を行う際に必要となる届け出の一種のことをいいます。印鑑証明は、それを必要とする書類がなければ届け出しなくてもかまいませんが、手間がかかるので転入届と同時に行っておくほうがよいでしょう。


引越し見積もりのことならドットコム


幅木

幅木とは、住居において、壁の最下部の壁と床が接する部分に帯状に取り付けられる仕上げ材のことをいいます。幅木は一般的に、壁と床の見切り材として使用されており、クリーニングの際などに壁紙が汚れることを防止するといった、壁を保護する機能があります。

先勝 ・2012年10月16日

先勝とは、「先んずればすなわち勝つ」ということを意味している六曜の中の一つのことをいいます。先勝は訴訟や急用などを行うのに良い日とされており、何事も早く急いで行うと幸運が舞い込む日のようです。

転入届け

転入届けとは、別の土地から新しい土地へ移り住む際において、引っ越す先の土地の役所へ提出する書類のことをいいます。 転入届けは、実際に引越作業を行う日の1~2週間以内に提出するのがよいでしょう。

転出届け

転出届けとは、それまで住んでいた土地を離れて他の土地に移る際に、住んでいた土地の役所へ提出する書類のことをいいます。このような転出届けは、実際に引越作業を行う1週間程前に提出するのがよいでしょう。

引越しシーズン

引越しシーズンとは、一年の中で最も引越作業の依頼が多く行われる時期のことをいいます。引越シーズンは具体的には、新生活が始まる3・4月や7・8月などです。この時期に引越を行う場合にはできるだけ早く引越会社へ依頼するのがよいでしょう。

食器用エコパック

食器用エコパックとは、引越しの移動中にのみ使用する食器専用のケースのことをいいます。エアキャップや新聞紙のような緩衝材を使用することなく、引越作業当日に手早く収納することが可能です。食器類の組み合わせは比較的自由に行えます。

エアサス ・2012年10月12日

エアサスとは、路面からの衝撃を積載物に及ぼさないことを目的としたクッション装置のことをいいます。エアサスとは、エアーサスペンションの略語です。また場合によってはエアサス機能を搭載したトラックのことをいう場合もあります。

付帯作業

付帯作業とは、引越し業者が引越しに関する作業に伴って提供する引越し以外のサービスのことをいいます。このような付帯作業は通常は、ほとんどが引越しに伴う場合にしかやってもらえないもののようです。


引越し見積もりのことならドットコム

先払い

先払いとは、引越し作業にかかる料金を事前に支払うことをいいます。引越し料金は通常、引越し作業が完了した時に支払う場合が多いのですが、引越し業者の中には引越し料金を事前に支払うシステムになっているところもあります。

割れ物シール ・2012年10月 4日

割れ物シールとは、梱包を行う際などにおいて、引越し作業を行う者などに対して注意を促すために、食器や壷など割れやすい物が入っている箱の荷造りが終わった後に張るシールのことをいいます。

エアキャップ

エアキャップとは、梱包等に使用される緩衝材の一種のことをいいます。エアキャップは主として家電製品や損傷しやすいものなどを梱包する際に使用されることが多いようです。エアキャップは他にもエア・クッションや気泡シートなどと呼ばれることもあります。


引越し見積もりのことならドットコム

朝一降ろし

朝一降ろしとは、引越し作業日の前日の夜から荷物のトラックへの積み込み作業を行い、新居にその翌朝一番に荷物を降ろしに行くことをいいます。

ピストン作業 ・2012年9月12日

ピストン作業とは、同一の運送用車両を利用して往復作業を行うことをいいます。荷物が多かったり道幅が狭かったりする場合や、移転先が近辺である場合などに利用される手法です。作業によっては、ピストン作業の方が大型トラックで発注するより安上がりである場合もあります。

家電リサイクル法

家電リサイクル法とは、冷蔵庫やテレビ、エアコン・洗濯機などの家電製品のリサイクルのために、廃棄する際に一定の費用が発生する制度のことをいいます。このような製品は引越しの際の荷物の処分には粗大ゴミとして廃棄することができないので注意が必要です。

引越し見積もりのことならドットコム

ペット輸送

ペット輸送とは、ペットの輸送を専門にしている業者による輸送のことをいいます。標準引越運送約款によると、引越し業者は動物を運んではいけないと定められていることから、飼っているペットを引越しの際に自ら運べないような場合は、ペット輸送専門業者に依頼するのが通常のようです。

ダン引 ・2012年8月29日

ダン引とは、ダンボール引取り、すなわち開梱が終了した後に引越し業者に連絡するとダンボールを引き取りに来てくれるサービスのことをいいます。ダン引は引越し業者によって行っていないところがあったり、行っていたとしてもエリア外であるのこともありますので、事前に確認しておくのがよいでしょう。

補助車輌

補助車輌とは、家の前が狭い道であるため大型のトラックが横付けできず、さらに距離もある場合において、離れた場所で一旦積み変えて荷物を運び出すために使用する小型のトラックのことをいいます。補助車輌は横持ち車輌と呼ばれることもあります。

底抜け

底抜けとは、荷物を詰めたダンボールの底が抜けることをいいます。底抜けが起きてしまう原因としては、テープがきちんと止まっていなかった、テープでダンボールの底を止めることなく組んだ、詰め込んだ荷物が重すぎた、リサイクルのダンボール箱の底に以前のガムテープが残っていて、それを除去することなくその上からテープを止めた、というようなことが考えられます。

フリー便

フリー便とは、引越し作業の時間を指定することなく、引越し日のみを引っ越し業者に対して指定し、引越し業者が時間の空いたタイミングで引越し作業を行うというスタイルの引越しサービスのことをいいます。このフリー便は引越し作業の料金が安いという特徴があります。

ゲート車

ゲート車とは、車両の後部に、重い荷物などをを積み下ろしたりするための装置が取り付けられているトラックのことをいいます。ゲート車の中には、2階くらいの高さまで上がるタイプのものから、荷台までしか上がらないタイプのものまで様々な種類のものがあります。

単身引越し ・2012年8月25日

単身引越しとは、単身者の引越しのことをいいます。単身引越しは単身赴任や学生の方などがよく利用するようです。このような単身引越しに関しては、多くの引越し業者が単身者パックや単身者コースといった単身引越し専用プランを用意しています。

当梱

当梱とは、当日梱包のことをいいます。引越し作業においてこの当梱を行う場合、引越し作業当日において、荷物の搬出前に荷造り作業を始めてそのまま引越し先へと運搬していくのが通常です。

コンテナ便

コンテナ便とは、引越しの作業が長距離にわたる場合などにおいて荷物の輸送距離の大半を、海運業者や鉄道会社のコンテナを利用することによって行い、輸送費用の削減を図る方法のことをいいます。荷物の積み降ろし作業については、それぞれの地元の運送業者などが行うのが通常です。

午前便 ・2012年8月24日

午前便とは、午前中に行われる引越し作業のことをいいます。午前便は引越し業者におけるその日最初の引越作業であることが多いので、時間の予定が立てられるというメリットがあります。しかしその分料金は高めであることが多いようです。

心づけ

心づけとは、実際に引越し作業を担当して行うスタッフの方へ渡すお礼、あるいはチップ、祝儀のことをいいます。心づけは必ず渡さなければならないというものでもありませんが、感謝の気持ちを込めて渡す習慣があります。

午後便

午後便とは、引越しの作業が午後から行われる引越しのことをいいます。午後便で行われる引越しについては、午前中の作業が終わり次第という場合が多いようですので、時間の取り決めが難しいのが特徴です。

元払い ・2012年8月11日

元払いとは、引越し業者に対して支払う引越し代金の支払方法の一つのことをいいます。元払いは、荷物の出発前に元の住居で引越し代金を支払うことです。一般的に、引越し代金は引越し作業完了時に支払うことが多いようです。

繁忙期

繁忙期とは、引越し業者が仕事で忙しくなる時期のことをいいます。引越し業者の繁忙期は一般的にいって、3月中旬から4月中旬で、この時期は引越し作業がとても多く、どの引越し業者も割引幅が少なく、料金設定も高めになっているのが通常です。

黒ナンバー

黒ナンバーとは、軽自動車積載重量350kgまでの車両を使用した引越業者である貨物軽自動車運送事業者が使用する黒いナンバープレートのことをいいます。黒ナンバーは国土交通省から貨物運送業の許可を受けた車両です。

貨物利用運送事業者

貨物利用運送事業者とは、事業者自身が船舶や航空機、鉄道といった輸送手段を有することなく、他の運送事業者が行う運送を利用することによって、一般貨物自動車へ運送を手配、あるいは仲介する事業者のことをいいます。

一般貨物自動車運送事業者

一般貨物自動車運送事業者とは、他人の依頼に応じて貨物を、自動車を使用して運送する事業者のことをいいます。一般貨物自動車運送事業者は輸送を専門に行う事業者のトラックである緑ナンバーの車両の引越業者のことです。

お日柄 ・2012年8月10日

お日柄とは、引越の作業を行うのに適しているとされる日のことをいいます。お日柄によって引越し料金はよく変化します。例えば引越には六曜でいうところの大安、友引などが好まれていますが、このような日は人気が高く、料金も高くなる場合が多いようです。

割れ物

割れ物とは、花瓶やガラス製品、食器などの割れやすい物、壊れやすい物のことをいいます。引越しの際にこのような割れ物を扱う場合には、壊れないように梱包を工夫したり、梱包した後のダンボール箱の外側に大きく注意書きをしておくのがよいでしょう。

リサイクルショップ

リサイクルショップとは、家電製品や家具などを買取り、中古品として再販売を行っている店舗のことをいいます。リサイクルショップの中には、不用品を処分しようと思ったときに、買取ることなく無料で引き取ってくれることもありますので、処分費が浮く場合もあります。

養生 ・2012年7月28日

養生とは、引越し作業における荷物の運搬時に、通路やエレベーター、建物内外、階段、壁などを損傷しないように保護するための処理を行うことをいいます。この養生という言葉は「階段を養生する」や「エレベーターを養生する」、といった使われ方をします。

別送転送

別送転送とは、引越し作業において、本来の引越しの荷物とは別の荷物について、引越し先とは別の場所に運送することをいいます。

不用品処分

不用品処分とは、引越し作業の際に不要な荷物を廃棄することをいいます。不用品処分を行うメリットは、引越し料金は荷物が少ないほど安くなり、引越しの荷造りや荷解きに伴う作業量も減らすことが可能になるという点にあります。

パワーゲート ・2012年7月19日

パワーゲートとは、トラックなどの貨物自動車の後部に装備されている、荷物を持ち上げるための装置のことをいいます。パワーゲートが装備されているトラックは積み込みが若干容易になりますので、壊れやすい物や重い物を輸送する際にこのパワーゲート車を利用することによって、作業員の負荷を軽減することができます。

トランクルーム

トランクルームとは、普段は使用することのない荷物などを収納するための貸し倉庫のことをいいます。トランクルームの保管事業者は倉庫業の登録を行い、倉庫業法によって国土交通大臣の登録を受けなければなりません。

敷金

敷金とは、賃貸住宅に入居する際に、賃主に預ける金銭のことをいいます。敷金は原則として退去するときに返還されるものですが、もし家賃を滞納していたり、部屋の設備などを損壊していたりした場合には借主負担で補修しなければなりませんので、敷金からその額が差し引かれることになります。

混載便 ・2012年7月10日

混載便とは、引越しの輸送作業において、トラックの空いてるスペースを利用して、他の荷物と一緒に乗せて運ぶ輸送方法のことをいいます。混載便は複数の顧客の荷物をまとめて輸送することから、料金を低く抑えられるというメリットがあります。

解梱

解梱とは、引越し作業において引越し業者が行う、荷物を搬入した後、梱包資材でくるまれたままの大型の家具類や家電製品の梱包を解く作業のことをいいます。

オプションサービス

オプションサービスとは、オプショナルサービスと呼ばれることもある、引越し業者が行う引越し作業以外の付帯サービスのことをいいます。オプションサービスには無料のものもあれば別途料金がかかるものもあります。具体例としては、エアコンの工事やクリーニング、周辺清掃、耐震診断の実施、ハウスクリーニングなど様々です。

一斉入居

一斉入居とは、新築の集合住宅などに入居する場合において、入居者が引越の作業工程を合わせて一度に済ませることをいいます。一斉入居には、騒音などを最小限で抑えられたり、建物の養生にかかる手間が省略できるといったメリットがあります。

割増運賃

割増運賃とは、時間や日にちによって運賃が異なるシステムのことで、引越しの運賃を構成する要素の一種のことをいいます。割増運賃の具体例としては、深夜早朝割増や休日割増、冬期割増などがあります。

約款 ・2012年7月 6日

約款とは、引越し業者が引越しを行う際に遵守しなければならない規則をまとめたもののことをいいます。約款は引越し業者が引越し作業を行う際に提示しなければななりません。ちなみに約款の正式名称は標準引越運送約款といいます。

陸送

陸送とは、長距離の引越し作業などにおいて、自家用車を引越し先まで送り届けるサービスのことをいいます。陸送は通常有料のサービスで、別名マイカー輸送と呼ばれることもあります。陸送サービスの料金は、車種・排気量や移動区間などによって異なります。

六曜

六曜とは、暦注の一つのことをいいます。六曜には大安・先負・先勝・友引・赤口・仏滅の6種類があります。中でも大安は万事に大吉とされているため、引越しや婚礼などがこの大安の日によく行われます。そのため大安に引越しを行おうとすると料金が高めになってしまいます。

緑ナンバー ・2012年7月 3日

緑ナンバーとは、顧客の荷物を有償で運ぶ輸送専門の事業者のトラックのことをいいます。緑ナンバーのトラックは、個人や会社などから依頼された荷物を輸送するという業務を行っています。

ハンガーボックス

ハンガーボックスとは、縦長でダンボールを大きくしたような箱の中にハンガーが付いていて、衣服が吊るせられるようになっている箱のことをいいます。ハンガーボックスを利用すれば衣服をハンガーに吊るしたまま運ぶことが可能なので、箱詰めする必要がなく、衣類がしわになりにくいという利点があります。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングとは、元の住居と引越し先の住居の清掃のことをいいます。ハウスクリーニングといえば通常は掃除の専門業者によるクリーニングを意味することが多いようです。引越し作業が賃貸住宅の場合は、専門業者のハウスクリーニングが行われる場合が多いようです。

2箇所降ろし

2箇所降ろしとは、引越しの荷物を搬入する場所が2カ所存在する引越し作業のことをいいます。2箇所降ろしは具体的には、倉庫に引越しの荷物の一部を保管する場合などがそれにあたります。

吊上作業

吊上作業とは、大型の家具などのような、建物の内部からの搬出や搬入が不可能であるような場合において、建物外より吊り上げることによって搬出や搬入を行う作業のことをいいます。吊上作業は通常、クレーンという機械を使用して行われます。

積みきり便 ・2012年6月29日

積みきり便とは、あらかじめ定められた大きさのトラックに可能な限り荷物を積みこんで、積みきれなかった荷物は客が自ら運ぶというプランのことをいいます。積みきり便は通常のプランと比較して料金は安くなりますが、積みこめない荷物がどの程度残るかの予測が困難でありますので注意が必要です。

チャーター便

チャーター便とは、引越しトラックをチャーターした上で、一軒の荷物のみをそのトラックを使用して運搬する便のことをいいます。チャーター便の場合、他の客の荷物は同載することはありません。近距離の引越しの場合はほとんどこのチャーター便が利用されているようです。

ダンシート

ダンシートとは、巻きダンと呼ばれることもある、ダンボールを平にして巻いてある物のことをいいます。ダンシートは主として大きい荷物等を包む事に利用されています。また、ダンシートは室内や建物の壁などに傷が付かないように養生をするという目的のためにも使用されます。

縦持ち

縦持ちとは、引越し先の住居が一戸建てやマンション、アパートなどの高層階のような場合、荷物を地上から2階、3階等の上層階へと上げ下げする運搬作業のことをいう。

大安

大安とは、暦注の一種である六曜の一つのことで六曜の中で最も吉の日のことをいいます。大安は「大いに安し」を意味し、万事に大吉とされていることから、結婚式や引越しなどがこの大安の日に行われる事が多いようです。ちなみに大安の日に行われる引越し料金は高めに設定されていることが多いようです。

前梱 ・2012年4月23日

前梱とは、引越し当日よりも前に荷造りや梱包などを行うことをいいます。荷物量がかなり多い場合や、移動に長い時間がかかってしまう引越しの場合などによく利用されているようです。

エアーシート

エアーシートとは、気泡緩衝材、すなわち主として傷付きやすい物を包むための資材のことをいいます。エアーシートの構造については、小さな突起にポリエチレンシートを形成し、その中に空気を密封して気泡状のものにしてあります。

スカイポーター

スカイポーターとは、階段状のはしごに箱を付けた物のことをいいます。スカイポーターは引越しにおいて、2階より上の建物の中へ荷物を入れる作業の際に使用されます。また、
スカイポーターといえば窓から室内へ入れる作業のことを指す場合もあります。